実績があるかどうか

パソコンリサイクルトナーを購入する場合、ネットショップを利用するのが便利です。しかし初めて利用する場合は、その業者が信頼できる業者かどうかの見極めが難しくなります。口コミなどを参考にするのもいいのですが、ネットショップの業者の実績を判断するポイントがあるので、それをチェックしてみてください。

ポイントとなるのは、サイトのページの下に表記されている、Copyrightのところです。Copyrightの次に西暦が書いてありますが、それが古いほど長く続いているということになります。新しくオープンしたショップは、西暦も新しいのでまだ実績がないと判断できます。

ただし西暦が古くても、ほとんど口コミがなかったり、会社の責任者や所在地がはっきりと明記されていなかったり、というようなところは避けておいた方がいいかもしれません。リサイクルトナーの金額や、アフターサービスについての内容もはっきりと明記されているかも確認しておきたいポイントです。

リサイクルトナーの価格が安くても、アフターサービスがないものや、トラブルが起きた場合の修理(修理費など)や交換についての詳細をきちんと明記しているかどうか、など安心して利用できるサイトかどうかの見極めが大切です。

アフターサービス

リサイクルトナー業者を選ぶ時のポイントの中に、アフターサービスという項目があります。純正トナーでも使っている間に不具合が生じることはありますので、リサイクルトナーの場合も不具合が生じる可能性を考えておく必要があります。

修理道具リサイクルトナーを使っていて何か不具合が生じても、アフターサービスの保証があれば修理や交換に応じてもらえます。ただし保証があっても期間が短いと、不具合が生じた時には保証期間が過ぎていて、対応してもらえなくなってしまいます。ちなみに、リサイクルトナー専門の『トナプロ』では1年間の保証が付いています。保証期間については業者による違いがあるので、できるだけ長い保証期間を設定しているところを選ぶようにしましょう。

保証期間が長ければ、まとめ買いしても途中で保証期間が切れてしまうということがないから安心です。リサイクルトナーを購入する場合は、保証期間を確認し期間内に使いきれる量にとどめておくというのも大切です。

純正トナーはメーカーが製造を終了すれば、その時点で残っている在庫がなくなり次第販売も終了となります。しかしリサイクルトナーなら、製造終了となった機種でも購入できるのがメリットです。

価格は安い方がいい?

リサイクルトナーは、純正トナーに比べて価格が安いのも魅力の一つです。しかし価格を決めるには、その商品を作るまでの手間なども関係してきますから、安すぎるのもちょっと考えものです。リサイクルトナー人気が高まる中、より安く販売しようという業者も増えています。安く購入できるのはいいのですが、それが粗悪品だった場合、安くてもきちんと目的が果たせなければ意味がありません。

女性安さを売りにしていても、ギリギリまで経費削減を行いそれを価格に還元しているのと、洗浄やメンテナンスをせずにトナーの詰め替えだけをしているのとでは、品質に大きな違いが生じます。当然前者の方が安心ですし、後者を選んでしまえば後悔することになるかもしれません。価格が安いのは魅力ですが、安いからなんでもいいというわけではありません。

リサイクルトナーを扱う業者の口コミを参考になるので、決める前に口コミなどもチェックしておくといいでしょう。実績がないと口コミもないので、口コミ数なども参考になります。

価格の安さを売りにしているところは、なぜ安くできるのかをホームページやショップのページなどで紹介していますので、その仕組みなども細かくチェックすることをおすすめします。

リサイクルトナー業者

リサイクルトナーは、その名の通りリサイクル品ですから、純正トナーよりも価格が安いところが魅力です。純正トナーは安心感がありますが、消費量が多いとその分コストがかかります。コストを考えた時、品質がそれほど変わらないのに、安く購入出来るリサイクルトナーを使えば、月間や年間のコストは大幅に削減できます。毎日のように大量に消費する企業や団体からは特に注目され人気も高まってきています。

リサイクルトナーを購入する時は、ほとんどがネットからになります。価格については、業者による違いも大きくなりますが、特に初めて利用する場合は、業者の所在地がはっきりと明記されているか、連絡先が固定電話になっているか、代表者の氏名などがきちんと記載されているかどうかなどをチェックしておきましょう。電話番号の見分け方のポイントは、固定電話かどうかです。フリーダイヤルだと取得のために身分証が必要になるのでより信頼度は高まります。

リサイクルトナーは年々人気が高まっているので、扱う業者の数も増えています。中には悪質な業者も存在していますから、お金を振り込んだのに商品が送られてこない、商品は届いたが粗悪品だったというケースもありますので、きちんと確認し納得してから注文するようにしましょう。ネットショップから購入する際は、送料がかかりますのでできればまとめ買いなどをして、いくら以上なら送料が無料になるなどのサービスがあるところを選ぶのがおすすめです。